映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ゾンビホラー「新感染」の序章描く韓国アニメ「ソウル・ステーション」特報

82

韓国の長編アニメーション「ソウル・ステーション/パンデミック」の特報映像がYouTubeにて解禁された。

本作は今夏に封切られるゾンビホラー「新感染 ファイナル・エクスプレス」の序章にあたるもの。人をゾンビ化させるウイルスの感染が広がったソウルを舞台に、元風俗嬢のヘスンとその恋人キウンたちの運命が描かれる。「新感染 ファイナル・エクスプレス」のヨン・サンホが監督と脚本を担当し、「怪しい彼女」のシム・ウンギョン、「7番房の奇跡」のリュ・スンリョン、「俳優は俳優だ」のイ・ジュンが声優として参加した。

特報は、ヘスンがソウル市街の異変に気付くシーンからスタート。そして、ヘスンがゾンビ化した感染者たちに追われるさまなどが映し出されていく。

「ソウル・ステーション/パンデミック」は9月30日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

映画ナタリーをフォロー