映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ミュージアム」ソフト化、プレミアムエディションに3時間超の映像特典

323

「ミュージアム」 (c)巴亮介/講談社 (c)2016映画「ミュージアム」製作委員会

「ミュージアム」 (c)巴亮介/講談社 (c)2016映画「ミュージアム」製作委員会

巴亮介のマンガを原作とする「ミュージアム」のBlu-ray / DVDが本日3月16日に発売された。

大友啓史が監督を務めた「ミュージアム」は、雨の日にマスクを被って犯行を行う“カエル男”の連続猟奇殺人を描くサイコスリラー。主人公の刑事・沢村を小栗旬、カエル男を妻夫木聡が演じた。

プレミアム・エディションには3時間を超える映像特典を収録したDVDが付属。小栗と大友の撮り下ろし対談となるシーンセレクションインタビュー映像のほか、1時間46分にわたるメイキングなどを観ることができる。

また、同日には本作のアナザーストーリーである「ミュージアム -序章-」もリリース。こちらには主演を務めた三浦誠己、監督の白石晃士、プロデューサーの大瀧亮のオーディオコメンタリーが音声特典として収録される。

映画ナタリーをフォロー