映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

鮮血のハッピーニューイヤー!新文芸坐でホラー映画4本をオールナイト上映

114

「ラビッド」

「ラビッド」

オールナイト上映会「ホラー・マニアックス Presents 吸血!人体パズル!黒魔術!ゾンビ!鮮血のハッピー・ニューイヤー」が、1月7日に東京・新文芸坐で開催される。

同企画ではホラー映画4本を上映。伝染病によるパニックを描いたデヴィッド・クローネンバーグ監督作「ラビッド」、チェーンソーで切り刻んだ美女の肉体でパズルを完成させようとする殺人鬼を軸にした「ブラッド・ピーセス/悪魔のチェーンソー」、黒魔術を巡る連続殺人事件を追う「マッキラー」、アンドレア・ビアンキが監督を務めたイタリア映画「ゾンビ3」がラインナップされた。

なおイベント冒頭には作家・ミュージシャンの中原昌也、別冊映画秘宝の編集長・田野辺尚人、ライターの山崎圭司によるトークショーを実施。前売り券は劇場窓口およびチケットぴあにて販売中だ。

ホラー・マニアックス Presents 吸血!人体パズル!黒魔術!ゾンビ!鮮血のハッピー・ニューイヤー

2017年1月7日(土)東京都 新文芸坐
開場 22:15 / 開演 22:30 / 終映 翌6:10(予定)
<上映作品>
「ラビッド」
「ブラッド・ピーセス/悪魔のチェーンソー」
「マッキラー」
「ゾンビ3」
<出演者>
中原昌也 / 田野辺尚人 / 山崎圭司
料金:一般 2600円 / 前売り券、友の会 2400円
※18歳未満入場不可

映画ナタリーをフォロー