新シリーズ第3作「猿の惑星:聖戦記」2017年に日本公開

204

「猿の惑星」のリブートシリーズ第3作「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」が、2017年に日本公開されるとわかった。

「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」ビジュアル

「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、人類同等の知能を持つ猿シーザーの物語を軸にした「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の続編。「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」では、地球の支配権を懸けた猿と人類の決戦、そしてシーザーの葛藤を描き出す。

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」に引き続き、監督を務めたのはマット・リーヴス。シリーズを通しパフォーマンスキャプチャーでシーザーを演じてきたアンディ・サーキスが主演し、「ジュラシック・ワールド」のジュディ・グリア、「ハンガー・ゲーム」のウディ・ハレルソンも参加する。

なおこのたび、本作のモーションポスターがYouTubeにて公開された。吹雪でシーザーの姿を表現したこの映像の中には、「逃げろ……戦いが始まる前に……すまない……戦争が始まる」というセリフも収められている。

※記事初出時より、邦題が変更されました。

この記事の画像・動画(全2件)

リンク

関連記事

関連商品

(c)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation