映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「君の名は。」韓国・プチョン国際アニメーション映画祭で優秀賞&観客賞に

587

「君の名は。」ポスタービジュアル

「君の名は。」ポスタービジュアル

新海誠監督作「君の名は。」が、10月21日から25日まで韓国で開催されていた第18回プチョン国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門にて、優秀賞と観客賞をダブル受賞した。

同映画祭の長編コンペティション部門で優秀賞と観客賞を同時に受賞するのは初めてのこと。ニュージーランド、フランス、韓国、スイス、スペイン、カナダなど世界各国からノミネート作品が挙がった中、「君の名は。」が2冠を獲得する快挙を成し遂げた。受賞に際し、新海は「2つも賞をいただきありがとうございます。韓国の皆さんの『君の名は。』への熱を改めて感じる機会となりました。この度、このような賞をいただけて大変嬉しく思います」とメッセージを寄せている。

スペインの第49回シッチェス・カタロニア国際映画祭のアニメーション部門では最優秀長編作品賞にあたるAward for Best Feature Length Filmを獲得し、すでに89の国と地域での海外配給が決定している本作。10月21日には台湾で封切られ、台北での週末興行収入ランキングで1位を記録した。11月からはシンガポール、香港、イギリスで相次いで公開され、2017年1月には韓国でロードショー。日本では10月23日までに観客動員1260万人、興行収入164億円を超え、9週連続で週末の全国映画動員ランキング首位をキープし続けている。

(c)2016「君の名は。」製作委員会

映画ナタリーをフォロー