映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

カンヌ映画祭にアスガー・ファルハディ監督作やメル・ギブソン主演作が追加

25

第69回カンヌ国際映画祭のセレクション作品に、アスガー・ファルハディの最新作などが追加された。

コンペティション部門に加わったのは、「別離」「ある過去の行方」で知られるファルハディの最新作「The Salesman(英題)」。ある視点部門には「パーフェクト・センス」のデヴィッド・マッケンジーが監督を務めた「Hell or High Water(原題)」が追加された。また、ミッドナイトスクリーニングでは「ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男」のジャン=フランソワ・リシェがメガホンを取ったメル・ギブソン主演作「Blood Father(原題)」の上映が新たに決定した。

第69回カンヌ国際映画祭はフランス現地時間の5月11日から22日まで開催。「マッドマックス」シリーズの監督ジョージ・ミラーが審査員長を務める。

第69回カンヌ国際映画祭 主な出品作品

コンペティション部門

「Cafe Society(原題)」ウディ・アレン ※開幕上映作品
「Toni Erdmann(原題)」Maren Ade
「ジュリエッタ(原題)」ペドロ・アルモドバル
「American Honey(原題)」アンドレア・アーノルド
「Personal Shopper(原題)」オリヴィエ・アサイヤス
「La Fille Inconnue(原題)」ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
「It's Only the End of the World(英題)」グザヴィエ・ドラン
「Ma Loute(原題)」ブリュノ・デュモン
「Mal De Pierres(原題)」ニコール・ガルシア
「Rester Vertical(原題)」アラン・ギロディー
「Paterson(原題)」ジム・ジャームッシュ
「Aquarius(原題)」Kleber Mendonca Filho
「I, Daniel Blake(原題)」ケン・ローチ
「Ma'Rosa(原題)」ブリランテ・メンドーサ
「Bacalaureat(原題)」クリスチャン・ムンギウ
「Loving(原題)」ジェフ・ニコルズ
「The Handmaiden(英題)」パク・チャヌク
「The Last Face(原題)」ショーン・ペン
「Sieranevada(原題)」クリスティ・プイウ
「Elle(原題)」ポール・ヴァーホーヴェン
「The Neon Demon(原題)」ニコラス・ウィンディング・レフン
「The Salesman(英題)」アスガー・ファルハディ

ある視点部門

「Eshtebak(原題)」Mohamed Diab ※開幕上映作品
「Varoonegi(原題)」Behnam Behzadi
「Apprentice(原題)」ブー・ユンファン
「Voir Du Pays(原題)」デルフィーヌ・クラン、ミュリエル・クラン
「La Danseuse(原題)」Stephanie Di Giusto
「レッドタートル ある島の物語」マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット
「淵に立つ」深田晃司
「Omor Shakhsiya(原題)」Maha Haj
「Me'ever Laharim Vehagvaot(原題)」エラン・コリリン
「海よりもまだ深く」是枝裕和
「Hymyileva Mies(原題)」Juho Kuosmanen
「La Larga Noche De Francisco Sanctis(原題)」Francisco Marquez、Andrea Testa
「Caini(原題)」Bogdan Mirica
「Pericle Il Nero(原題)」Stefano Mordini
「The Transfiguration(原題)」Michael O'Shea
「Captain Fantastic(原題)」マット・ロス
「Uchenik(原題)」Kirill Serebrennikov
「Hell or High Water(原題)」デヴィッド・マッケンジー

非コンペティション部門

「The Nice Guys(原題)」シェーン・ブラック
「マネーモンスター」ジョディ・フォスター
「Goksung(英題)」ナ・ホンジン
「The BFG(原題)」スティーヴン・スピルバーグ

ミッドナイトスクリーニング

「Gimme Danger(原題)」ジム・ジャームッシュ
「Bu-San-Haeng(原題)」ヨン・サンホ
「Blood Father(原題)」ジャン=フランソワ・リシェ

(写真提供:Byron Purvis / AdMedia / Newscom / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー