映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「バットマン vs スーパーマン」最新予告、2大ヒーロー激突の経緯が明らかに

79

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の予告編が新たにYouTubeにて公開された。

本作は「ダークナイト」シリーズのクリストファー・ノーランが製作総指揮、「300<スリーハンドレッド>」のザック・スナイダーが監督を務めたアクションエンタテインメント。DCコミックの2大ヒーローで、人類のために戦ってきたバットマンとスーパーマンが激闘を繰り広げるさまを描く。バットマンを「ゴーン・ガール」のベン・アフレック、スーパーマンを「マン・オブ・スティール」に続きヘンリー・カビルが演じている。

このたび公開された予告編は、バットマンこと大富豪ブルース・ウェインとスーパーマンこと生真面目な新聞記者クラーク・ケントがパーティ会場で顔を突き合わせるシーンから始まる。ウェインはケントから「バットマンについてご意見を」と聞かれ、不敵な笑みを浮かべる。その後、2人は互いの正体を知ってか知らずか、行き過ぎたヒーロー行為、存在について持論を展開していく。そこに「世紀の対面だ」と謎の男レックス・ルーサーが笑顔で現れる。後半のバトルシーンに映る、ガル・ガドット演じるワンダーウーマンと、DCコミックに登場するヴィラン、ドゥームズデイらしき姿も気になるところだ。

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」は、3月25日より全国ロードショー。

(c)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC

映画ナタリーをフォロー