映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

韓流スターとその出演映画を岩井志麻子が解説、「韓流アフタヌーン」開催

14

トークイベント「韓流アフタヌーン~岩井志麻子のイイオトコ図鑑」が、2月5日より東京・ユーロライブにて隔月で開催される。

「ぼっけえ、きょうてえ」で知られ、韓国通としても有名な作家の岩井志麻子が、オススメの韓流スターの出演作を上映するとともに韓国映画や“いい男”について語る同イベント。2月5日の初回では、男性グループJYJのパク・ユチョンが出演し、新人賞を総なめにしたサスペンス「海にかかる霧」、4月15日には、李朝時代の名君イ・サンの暗殺未遂事件を描いたヒョンビン主演作「王の涙 -イ・サンの決断-」を紹介する。最終回の6月17日は、ドラマ「検事プリンセス」などで活躍するパク・シフが映画デビューを飾ったサスペンス「殺人の告白」を上映予定だ。

イベント開催に際し、岩井は韓流スターを食事に例えて「テレビや映画でしか見られないスター、アイドルの韓国男は、特別な嗜好品。主食にもデザートにもできないが、非日常を味わわせてくれつつ特別な美味と栄養分も与えてくれる」と語る。

この機会に“志麻子節”と韓国映画の魅力に触れてみては。チケットはユーロライブの公式サイトをチェックしよう。

韓流アフタヌーン~岩井志麻子のイイオトコ図鑑

2016年2月5日(金)、4月15日(金)、6月17日(金)東京都 ユーロライブ
開場 13:00 / 開映 13:30 / 終演 16:50(予定)
※4月15日(金)のみ17:10終演予定
料金:一般 2500円 / 学生 1700円 / 高校生 1000円 / 会員 2200円
前売り券:一般 2300円 / 会員 2000円(学生・高校生は当日券のみ)
<上映作品>
2月5日(金)「海にかかる霧」
4月15日(金)「王の涙 -イ・サンの決断-」
6月17日(金)「殺人の告白」

映画ナタリーをフォロー