海にかかる霧

海にかかる霧

ウミニカカルキリ

2015年4月17日(金)公開[R-15] / 上映時間:111分 / 製作:2014年(韓国) / 配給:ツイン

(C)2014 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & HAEMOO Co., Ltd. All Rights Reserved.

解説 『殺人の追憶』のポン・ジュノが初プロデュース、同作の脚本家シム・ソンボが初監督を務めたサスペンス。2001年に起きた“テチャン号事件“を舞台化した『海霧(ヘム)』を基に、闇の仕事を引き受けた漁船が思いもよらぬ事態に陥り、追い詰められていく船員たちの姿を描く。出演は『チェイサー』のキム・ユンソク、JYJのパク・ユチョン。

ストーリー 不況にあえぐ漁村。大漁を夢見て6人の乗組員がチョンジン号で出航するもうまくいかない。切羽詰った船長は不法移民の密入国を手伝うという闇の仕事を引き受ける。しかし事態は思いもよらぬ方向に向かい、乗組員たちは逃げ場の無い海上で追い詰められていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:シム・ソンボ

キャスト

船長 カン・チョルジュ:キム・ユンソク
パク・ユチョン
朝鮮族 ホンメ:ハン・イェリ
船員 リャンウク:イ・ヒジュン
機関長 ワノ:ムン・ソングン

海にかかる霧の画像