映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

巨大権力と記者たちの戦い描く「スポットライト」邦題決定&ティザービジュアル公開

36

「扉をたたく人」のトム・マッカーシー監督最新作「SPOTLIGHT」の邦題が「スポットライト 世紀のスクープ」に決定し、ティザービジュアルが公開された。

本作は、カトリック教会の神父による性的虐待事件を報じた、ボストングローブ紙の記者たちの戦いを描く物語。インディペンデント・スピリット賞やロサンゼルス映画批評家協会賞などで多数の賞を受賞し、1月に授賞式が行われる第73回ゴールデングローブ賞では作品賞(ドラマ部門)、監督賞、脚本賞にノミネートされている。出演はマイケル・キートンマーク・ラファロレイチェル・マクアダムスリーヴ・シュレイバーら。

「スポットライト 世紀のスクープ」は、4月より東京・TOHOシネマズ みゆき座ほか全国で公開される。

映画ナタリーをフォロー