映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

アイルランドの神話をもとに描く兄妹の冒険、アニメ「ソング・オブ・ザ・シー」公開

481

「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」 (c) Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Norlum

「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」 (c) Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Norlum

第87回アカデミー賞長編アニメーション賞ノミネート作品「Song of the sea」が、「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」の邦題で公開されることが決まった。

本作は、アイルランドの神話をモチーフにしたアニメーション。陸では人間だが海に入るとアザラシに姿を変える妖精“セルキー”の母と、人間の父との間に生まれた兄妹が、古代の魔法世界へと冒険の旅に出る物語だ。アイルランドのアニメーション作家トム・ムーアが監督を務め、第42回アニー賞では7部門にノミネートされた。また今年3月に開催された東京アニメアワードフェスティバル2015では、長編コンペティション部門で最高賞のグランプリを獲得するなど注目を集めている。

「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」は、2016年夏より東京・YEBISU GARDEN CINEMAほか全国でロードショー。

映画ナタリーをフォロー