斎藤工が「リアル鬼ごっこ」に出演していた!演じたのは老爺と高校生役

42

全国で公開中の園子温監督作「リアル鬼ごっこ」に、斎藤工が出演していることがわかった。

「リアル鬼ごっこ」で老爺に扮した斎藤工。(c)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

「リアル鬼ごっこ」で老爺に扮した斎藤工。(c)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

大きなサイズで見る(全10件)

「リアル鬼ごっこ」で高校生に扮した斎藤工。(c)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

「リアル鬼ごっこ」で高校生に扮した斎藤工。(c)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会[拡大]

「リアル鬼ごっこ」は、山田悠介の同名小説を、園がオリジナル脚本で新たな物語に生まれ変わらせたホラーサスペンス。全国の女子高生が正体不明の何者かに追われるという設定の本作で斎藤が扮しているのは、物語の重要な鍵を握る存在である高校生と老爺。特殊造形プロデューサー西村喜廣による老け顔の特殊メイクは準備を含め4時間半かかり、一目見ただけでは誰も斎藤だと気づかない風貌になっている。

「リアル鬼ごっこ」ポスタービジュアル (c)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

「リアル鬼ごっこ」ポスタービジュアル (c)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会[拡大]

園組初参加の斎藤は「予想外になめらかな現場でした。撮影現場ではその場の嗅覚を園さんが先行させていくので、『生のうまみ』が作品に宿るのだなと確認いたしました。特殊メイクのシーンなどもあり、貴重な体験を楽しみながら、素晴らしい園組の一員として参加できてうれしいです」と語る。一方、園は斎藤について「この仕事が好きで好きで仕方ないという情熱を感じ取れる、稀有な俳優だと思います」とコメントし、映画と真摯に向き合う姿勢に敬意を表した。

また、7月17日の18:30からは、東京・新宿ピカデリーで斎藤が登壇する舞台挨拶が開催される。前売り券は本日14日より劇場の公式サイトにて購入可能。当日は斎藤によるチケットの“もぎり”も実施するので、ファンは忘れずにチェックしよう。

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

斎藤工のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 リアル鬼ごっこ / 斎藤工 / 園子温 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。