ナウシカ、ONE PIECE、赤塚不二夫…昭和・平成アニメのセル画とマンガ原稿を展示

369

展示イベント「なつかしの昭和・平成アニメセル画展」が、7月22日から8月4日まで東京・小田急百貨店新宿店で開催される。

「なつかしの昭和・平成アニメセル画展」で販売される「となりのトトロ」のセル画。

「なつかしの昭和・平成アニメセル画展」で販売される「となりのトトロ」のセル画。

大きなサイズで見る

昭和・平成に人気を博したアニメのセル画とマンガの直筆原稿約80点を展示する同イベント。会場では「となりのトトロ」「風の谷のナウシカ」といったスタジオジブリ作品、松本零士作品、「ルパン三世」「ONE PIECE」などのセル画や、水木しげる赤塚不二夫の原稿が並び、それぞれの販売も行われる。

「なつかしの昭和・平成アニメセル画展」

期間:2020年7月22日(水)~8月4日(火)
会場:東京都 小田急百貨店新宿店 本館11階催物場
時間:10:00~19:30
入場料:無料
※7月27日(月)は17時閉場、7月28日(火)は閉場。

全文を表示

関連記事

宮崎駿のほかの記事

リンク

(c)STUDIO GHIBLI

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 宮崎駿 / 水木しげる / 赤塚不二夫 / 松本零士 / となりのトトロ / 風の谷のナウシカ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。