ロボット兵やカオナシのグラフィックが目を引くスケートボードデッキ4種類

133

「天空の城ラピュタ」「千と千尋の神隠し」「となりのトトロ」をイメージしたスケートボードデッキ4種類が、スタジオジブリ作品をモチーフにした大人向けアメカジブランド・GBLより発売される。

ジブリ作品をイメージしたスケートボードデッキ。

ジブリ作品をイメージしたスケートボードデッキ。

大きなサイズで見る(全6件)

「天空の城ラピュタ スケートボードデッキ ロボット兵」

「天空の城ラピュタ スケートボードデッキ ロボット兵」[拡大]

7月28日より東京・渋谷の商業施設・MIYASHITA PARK内に実店舗一号店がオープンするGBL。ラインナップされたのは、ファイヤーパターンを取り入れた「ロボット兵」、大胆なグラフィックが目を引く「油屋とカオナシ」、トトロが乗ったネコバスをデザインした「ネコバス」、アニメのオープニング映像をイメージした「オープニング」の4種類で、硬さ、耐久性に優れたカナダ産のメープル材を本体に使用し、軽量で乗りやすく仕上げられた。なおインテリアとしても楽しめるようパーツは付属されておらず、デッキ(板面)のみの販売となる。価格は税込各1万3200円。

この記事の画像(全6件)

関連記事

リンク