コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

GX10月号で「ブラック・ラグーン」レヴィを青山剛昌が熱筆

105

広江礼威「ブラック・ラグーン」の人気キャラクター・レヴィを青山剛昌が描き下ろしたピンナップが、発売中の月刊サンデーGX10月号(小学館)に収録されている。同誌の創刊10周年を記念した、スペシャルコラボを堪能しよう。

また今号には、鈴木央の読み切り「カウガール対空飛ぶ円盤」が掲載されている。「金剛番長」「ライジングインパクト」などの代表作で知られる鈴木が、UFOとカウガールのミステリアスな関係を描き出す銃撃アクションだ。

新連載では「浜田ブリトニーの漫画でわかる萌えビジネス」がスタート。ギャルマンガ家として知られる浜田ブリトニーが、お金になるマンガの条件「萌え」を研究すべく様々な現場を直撃取材するルポマンガだ。連載第1回では、浜田がアニメイト秋葉原店で1日店員を行った様子を描いている。

コミックナタリーをフォロー