コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「最遊記歌劇伝-Darkness-」三蔵一行のビジュアル公開、追加公演も決定

2231

峰倉かずや「最遊記」シリーズを原作とするミュージカル「最遊記歌劇伝-Darkness-」のキャラクタービジュアルが公開された。

6月6日から14日にかけて東京・ヒューリックホール東京で上演される「最遊記歌劇伝-Darkness-」。天竺を目指す三蔵一行の前に、死者を甦らせる術を持つ異国の司教・ヘイゼルとその従者・ガトが現れるエピソードが展開される。このたび鈴木拡樹扮する玄奘三蔵、椎名鯛造扮する孫悟空、鮎川太陽扮する沙悟浄、さいねい龍二扮する猪八戒のビジュアルをお披露目。併せて全アンサンブルキャストも決定した。

また6月10日に追加公演の開催も決定。追加公演のチケットは、本日4月20日10時から24日23時59分まで、チケット販売サイトのカンフェティで抽選販売の申し込みを受け付ける。

ミュージカル「最遊記歌劇伝-Darkness-」

日程:2019年6月6日(木)~14日(金)
劇場:東京・ヒューリックホール東京

スタッフ

原作:峰倉かずや「最遊記」「最遊記RELOAD」(一迅社刊)
脚本・演出:三浦香
主催:最遊記歌劇伝旅社(CLIE・フロンティアワークス)

キャスト

玄奘三蔵:鈴木拡樹
孫悟空:椎名鯛造
沙悟浄:鮎川太陽
猪八戒:さいねい龍二
ヘイゼル:法月康平
ガト:成松慶彦
フィルバート司教:うじすけ
光明三蔵:三上俊
烏哭三蔵:唐橋充
アンサンブル:河城英之介・川口空汰(Wキャスト)、坪内悟、山下潤、中西奨、森田龍、是澤洋文、菅山望、轟大輝、小島飛鳥、竹本太朗、森川大輝、深澤悠斗

(c)峰倉かずや・一迅社/最遊記歌劇伝旅社 2019

コミックナタリーをフォロー