コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「嘘喰い」最終49巻発売、続編やスピンオフ執筆への意欲も

332

迫稔雄「嘘喰い」の最終49巻が、本日2月19日に発売された。

同作は嘘喰いと呼ばれる謎の天才ギャンブラー・斑目貘が、その並外れた頭脳でギャンブルを通して大金を稼ぐ様を描く物語。過去に謎の賭博組織・賭郎の長であるお屋形様との戦い「屋形越え」に敗れた貘は、さまざまな戦いを経て再び「屋形越え」に挑むことになる。同作は週刊ヤングジャンプ2006年24号(集英社)から2018年3・4合併号まで連載され、2016年には実写映画化企画が進行していると発表された。

なおBookLive!の特設ページには迫へのインタビューを掲載。インタビューでは12年の連載を終えた感想や、続編・スピンオフの執筆への意欲を語っている。

コミックナタリーをフォロー