コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「鋼の錬金術師」描き下ろし含む4コマ本、300点以上収録のイラスト本2冊同発

2253

荒川弘による単行本「鋼の錬金術師4コマ」と、画集「荒川弘イラスト集 鋼の錬金術師」が、本日11月22日に同時発売された。

「鋼の錬金術師4コマ」には、これまで単行本の巻末やテレビアニメのDVDの特典など、さまざまな場面で執筆された4コマを収録。また単行本のために新たに描き下ろされた4コマも収められている。本編とは違った、キャラクターたちの魅力を楽しめる1冊だ。

一方の「荒川弘イラスト集 鋼の錬金術師」は、「鋼の錬金術師展」でも販売され人気を博したイラスト集の通常版。連載がスタートした2001年から2017年までに描かれた300点以上のイラストが、一挙掲載されている。過去に発売されたイラスト集には未収録だった絵も多数収められた。また荒川の仕事場に密着したメイキング記事や、インタビュー記事も収録されている。

またナタリーでは「鋼の錬金術師」の実写映画が12月1日に公開されることを記念し、作品をさまざまな角度から紐解く特集を長期にわたって展開。公開中のコミックナタリーの特集記事では、荒川が映画の見どころを語っているほか、原作への熱い思いを持つファンに対してメッセージを寄せている。

関連する特集記事

映画「鋼の錬金術師」特集 荒川弘インタビューPR
映画「鋼の錬金術師」特集 原作紹介PR
「鋼の錬金術師」特集PR

コミックナタリーをフォロー