コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

マンガ版「少女革命ウテナ」新装版が全6巻で刊行、1巻には前日譚を収録

927

さいとうちほ「少女革命ウテナ」の新装版1・2巻が、本日11月10日に同時発売された。

「少女革命ウテナ」はビーパパスが原作を務め、1997年に放送されたテレビアニメ。幾原邦彦が監督を務め、さいとうはキャラクターデザイン原案と、ちゃお(小学館)にて連載されたマンガ版を手がけた。新装版の1巻には、物語の前日譚となる「少女革命ウテナ 序章・バラの刻印」が収められている。

なお新装版は全6巻にて刊行され、3・4巻は12月8日に、5・6巻は2018年1月10日に発売。最終6巻には「劇場版 少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」のストーリーが収録される。また去る7月には月刊flowers(小学館)に新作読み切りが掲載されたが、第2弾となる新作は同誌に今冬登場予定。ファンはこちらも楽しみにしておこう。

コミックナタリーをフォロー