コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

現実が恋愛ゲーム、いや命がけのゲームに!?マンガUP!でなろう発の新連載

41

「俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった」扉ページ

「俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった」扉ページ

わるいおとこ原作、夕薙キャラクター原案による彭傑(ポンジェー)「俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった」が、本日7月25日にスクウェア・エニックスのアプリ・マンガUP!にて開幕した。

小説投稿サイト「小説家になろう」発の同作。ある日目が覚めると、ゲームのウィンドウのようなものが目の前に広がっていた主人公・長谷川亮は、その画面を操作しながら女性を攻略することに。しかしそのゲームは恋愛ゲームのように見えた命がけのゲームで……。ちょっとエッチな要素を交えて展開されるクライムサスペンスだ。なお原作小説は、リンダパブリッシャーズのライトノベルス文芸レーベル・レッドライジングブックスより発売中。

関連する特集記事

「時間の支配者」松根マサト監督インタビューPR

コミックナタリーをフォロー