人間を消すことができるアプリを「時間の支配者」の彭傑が描く「333APP」1巻

51

「時間の支配者」で知られる彭傑が電子雑誌・どこでもヤングチャンピオン(秋田書店)で連載中の「333APP(トリプルスリーアプリ)」1巻が、本日5月20日に発売された。

「333APP」1巻

「333APP」1巻

大きなサイズで見る

本作は、不思議なスマホアプリ「333APP」を巡る物語。主人公の女子高生・語芯(ユーシン)は、ネットオーディションを通じてその歌声で人気者になったが、ネット上でいじめの対象になってしまった。そんな彼女のスマホに、突然333APPがインストールされる。このアプリはインターネットのアカウントを入力することで、そのアカウントの持ち主を消し去ることができるが、33日以内にほかの誰かを消さなければ自分が消滅してしまうというルールがあった。ユーシンは同じく333APPを持つ少年少女たちから、社会悪と呼ばれる存在を消し、世界をよくしようと持ちかけられる。

関連する特集・インタビュー

関連記事

彭傑のほかの記事

リンク

関連商品