コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

ながいけん描く不条理SF「第三世界の長井」、2年半ぶりに新刊発売

208

「神聖モテモテ王国」のながいけんによる「第三世界の長井」3巻が、本日7月10日に発売された。2013年に1・2巻が発売されて以来、2年半ぶりの新刊となる。

ゲッサン(小学館)にて連載中の「第三世界の長井」は、謎の男・長井の周囲で巻き起こる事件を描いたSF作品。往年のコメディ要素を含みつつも、パロディとメタ的な描写を大量に織り交ぜた複雑なストーリーが展開されている。3巻では長井と世界のできごとを設定する謎の力「アンカー」の全貌が、少しずつ明らかになっていく。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー