ステージナタリー

格闘ゲーム「ペルソナ4 ジ・アルティマックス~」舞台化が決定

329

格闘ゲーム「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」の舞台化が決定した。7月6日から10日まで、東京・シアターGロッソにて上演される。

同作は2013年11月にアーケード版が稼動、2014年8月に家庭版が発売された格闘ゲームで、人気RPGシリーズ「ペルソナ4」のその後の話を描いた作品。舞台版の演出は奥秀太郎、脚本は井上美緒が担当し、足立透役は、ゲームと同じく真殿光昭が演じる。その他の詳細は続報を待とう。

舞台「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」

2016年7月6日(水)~10日(日)
東京都 シアターGロッソ

脚本:井上美緒
演出:奥秀太郎
音楽:目黒将司、喜多條敦志
出演:真殿光昭 ほか

(C)ATLUS (C)SEGA/(C)P4U2 STAGE PROJECT

ステージナタリーをフォロー