音楽ナタリー

乃木坂46生田、新PVで“干物女”のアイドルに

215

乃木坂46「私、起きる。」PVのワンシーン。

乃木坂46「私、起きる。」PVのワンシーン。

10月8日にリリースされる乃木坂46のニューシングル「何度目の青空か?」から、カップリング曲「私、起きる。」のPV予告動画がYouTubeにて公開された。

DVD付き仕様のType-Bに収録される「私、起きる。」は生田絵梨花、川後陽菜、北野日奈子、齋藤飛鳥、斎藤ちはる、中元日芽香、樋口日奈、星野みなみ、堀未央奈、和田まあやという現役高校生メンバーによるユニット曲。PVは毎日をダラダラと過ごす“干物女”の女子高生(生田)が、テレビで見かけた募集をきっかけにアイドルとしてデビューを果たすが、これは魔法の力によって自分を魅力的に見せられていたためだと気付き、最終的に自分の力で生きていくことを決意するというストーリーになっている。干物女とアイドルという正反対な役柄を演じる生田が、喜びや不安などさまざまな感情をどのように表現したのか、ぜひPVでチェックしてみよう。

撮影ではPVに登場するメンバーが何組かのアイドルグループを熱演。80年代アイドル風や原宿系アイドル風などさまざまな衣装で登場するが、中でも星野&堀によるゴスロリファッションはほかのメンバーからも人気を集めた。またウクレレが趣味だと公言する生田が、撮影現場に置かれていたウクレレをひさしぶりに弾こうと試みるも、なかなかうまく演奏できずに残念がる一幕もあった。

音楽ナタリーをフォロー