映画ナタリー

深田晃司、三宅唱らが同一条件で短編制作「ワンピース・チャレンジ!」PFFで実施

200

「8月のアチェでアリさんと話す」

「8月のアチェでアリさんと話す」

9月24日に第39回PFF(ぴあフィルムフェスティバル)の一環として実施される企画「ワンピース・チャレンジ!」の上映作品が発表された。

これは鈴木卓爾矢口史靖が固定カメラ、編集なし、アフレコなしというルールのもと作成してきた短編シリーズ「ONE PIECE」に7名の監督が挑戦したもの。黒川幸則の「The River Squawk」、深田晃司の「8月のアチェでアリさんと話す」、吉田光希の「悪い虫」、今泉力哉の「あさっぱら」、松野泉の「大航海時代」、三宅唱の「2067年、東京」、井坂優介の「あんずちゃん」がスクリーンにかけられる。上映後は監督陣と鈴木、矢口によるトークショーも実施予定だ。また同日には、鈴木と矢口の「ONE PIECE」から両者がセレクトした13作品を英語字幕付きで上映する「ワンピース・インターナショナル・クラシックス」も開催。

第39回PFFは9月16日から29日まで東京・東京国立近代美術館フィルムセンターにて開催される。詳細は公式サイトで確認を。

ワンピース!新旧バトル

2017年9月24日(日)東京都 東京国立近代美術館フィルムセンター 小ホール
前売り券料金:1000円
当日券料金:一般 1500円 / 高校・大学生、シニア、ぴあ割引 1100円 / キャンパスメンバーズ 1000円 / 小・中学生、障害者、介添者 520円

ワンピース・インターナショナル・クラシックス

開映 14:30
<上映作品>
「春のバカ。」(矢口史靖)
「暗室」(矢口史靖)
「猫田さん」(矢口史靖)
「いま、迎えにいきます」(矢口史靖)
「豚に真珠ハイパー」(矢口史靖)
「カメレオンマン」(矢口史靖)
「遺言」(矢口史靖)
「傘男」(鈴木卓爾)
「演出×出演」(鈴木卓爾)
「サウンド・オブ・中学教師」(鈴木卓爾)
「ケーキを食べたのは誰?」(鈴木卓爾)
「鈴の音」(鈴木卓爾)
「計測少女百合1号」(鈴木卓爾)

ワンピース・チャレンジ!

開映 17:30
<上映作品>
「The River Squawk」(黒川幸則)
「8月のアチェでアリさんと話す」(深田晃司)
「悪い虫」(吉田光希)
「あさっぱら」(今泉力哉)
「大航海時代」(松野泉)
「2067年、東京」(三宅唱)
「あんずちゃん」(井坂優介)
<登壇者>
黒川幸則 / 深田晃司 / 吉田光希 / 今泉力哉 / 松野泉 / 井坂優介 / 鈴木卓爾 / 矢口史靖

映画ナタリーをフォロー