コミックナタリー

映画「ベルセルク展」本日から開催、生原画をプレゼント

144

三浦建太郎原作の映画「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」の公開を記念して、本日1月17日より東京・中野のpixiv Zingaroにて「映画『ベルセルク 黄金時代篇』展」がスタートした。

会場ではキャラクターデザイン・総作画監督を務めた恩田尚之による設定画を100枚展示。ガッツ、グリフィスらメインキャラのほか、アドンやユリウスなどサブキャラ、ゴッドハンドや使徒までがずらりと並んだ。また生原画48枚や、STUDIO4℃による美術設定も飾られている。

主人公・ガッツが持つ巨大な剣を原寸大で再現した2m超の「ドラゴンころし」も展示。フィギュアやアクリルスタンド、腕時計、ストラップなど、グッズも豊富に販売している。販売されているキャンバスパネルのうちガッツとグリフィスの鷹の団時代を描いた1枚は、原作には登場するが映画では描かれなかったエピソード。この展覧会が初公開となる貴重なイラストだ。なお会場でグッズを税別3000円以上購入すると、数量限定で恩田尚之などが描いた生原画をランダムでプレゼントする。

「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」は「黄金時代篇」を3部作で映画化するプロジェクトの完結編。R15+作品として、2月1日より全国の劇場にて公開される。

映画「ベルセルク 黄金時代篇」展

日時:2013年1月17日(木)~ 2月5日(火)12:00~19:00 ※水曜定休日
会場:pixiv Zingaro
住所:東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ 2F
入場:無料
企画:BERSERK FILM PARTNERS
協力:STUDIO4℃
運営:Kaikai Kiki

コミックナタリーをフォロー

  • >読者アンケート実施中
  • コミックナタリー大賞