コミックナタリー

ぬ~べ~の岡野剛が読切「マジンガーZ対けっこう仮面」執筆

437

本日1月16日に発売されたグランドジャンプ4号(集英社)には、永井豪のキャラクターを「地獄先生ぬ~べ~」「霊媒師いずな」で知られる岡野剛が描いた読み切り「マジンガーZ対けっこう仮面」が掲載されている。

「マジンガーZ対けっこう仮面」は、「マジンガーZ」の悪役・ドクターヘルによって巨大化させられてしまったけっこう仮面と、マジンガーZの対決を描いた読み切り。永井豪のロボットマンガとお色気ギャグが、岡野の手によって奇跡のコラボを果たした。

そのほか今号では、坂木原レム「あーちゃんとでで」、ボブ吉村原作による吉田健二「喰-はむ-」の、新連載が一挙2本スタート。また栗原正尚は読み切り「リセットマン」と、連載作「怨み屋本舗REVENGE」の2本立てで登場した。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】
  • コミックナタリー大賞