コミックナタリー

ネムキで「毒姫」連載再開!劇団イヌカレーのマンガ連載も

120

ネムキ(朝日新聞出版)が、本日6月13日に発売された7月号にてリニューアル。また三原ミツカズ「毒姫」が連載再開を果たした。

「毒姫」の連載再開を記念し、今号には作品紹介や三原へのインタビューを掲載。またスイーツモチーフのファッション雑貨や欧州風の雑貨など、三原がセレクトしたグッズを抽選でプレゼントしている。

そのほか今号では、アニメーション作家・劇団イヌカレーのマンガ連載「ポメロメコ」がスタート。オールカラー4ページで巻末に収録されている。また、れらく原作による夢路キリコの新連載「カラスの鳴かぬ日はあれど」と、伊藤潤二のエッセイ連載「潤色まだら日記」もスタートした。諸星大二郎は「瓜子姫とアマンジャク」で登場。巻頭では、三原ミツカズ、劇団イヌカレー、諸星大二郎、岩岡ヒサエらネムキ作家のサイン色紙をプレゼントしているほか、単行本との連動フェアも実施している。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞