コミックナタリー

久米田康治×ヤス「じょしらく」がTVアニメ化

265

本日1月7日発売の別冊少年マガジン2月号(講談社)にて、久米田康治原作によるヤス「じょしらく」のTVアニメ化が発表された。

「じょしらく」は、女子落語家たちが日常を題材に楽屋トークを繰り広げるギャグマンガ。「さよなら絶望先生」でおなじみの、毒を交えながら展開する軽妙な久米田節と、「とらドラ!」の挿絵などで知られるヤスの可愛らしい絵が人気を集めている。アニメの放送時期やキャストなどは未発表のため、詳細は次号以降の続報に期待したい。

なお別冊少年マガジン2月号ではアニメ化を記念して、「じょしらく」と「さよなら絶望先生」がコラボした2012年カレンダーの応募者全員サービスを実施する。このカレンダーは日付のほとんどが赤字で書かれた、1年中休みっぱなしのニート仕様。申し込みにはカレンダー代となる1300円分の切手が必要となる。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞