コミックナタリー

江口拓也が経験談を盛り込みながら描く“ゆるくて深い”4コマ、Webで連載

377

声優・江口拓也が手がける4コママンガ「江口拓也の概念惑星(えぐちたくやのがいねんぷらねっと)」の連載が、明日3月13日に電撃ガルスタオンラインにてスタートする。

「江口拓也の概念惑星」はそのイラストのゆるさとは裏腹に、日常にある当たり前の事柄をふと見つめ直すことを教えてくれる“深い内容”の4コマ作品。江口自身の経験談が盛り込まれるという同作は、ほかのマンガでは得られないような読後感が待っているとのこと。第1回では「愛」をテーマに描かれる。かねてより独特なタッチのイラストを描くことに定評のある江口が、どのような物語を紡いでいくのか。作品は毎月1回のペースで配信される予定だ。

また本日3月12日に東京・秋葉原にて開催された「ゲームの電撃 感謝祭2017&電撃文庫春の祭典2017&電撃コミック祭2017」のステージイベント「電撃Girl’sStyleスペシャルステージ feat.オトメイト」にて上映された、江口によるコメントムービーも公開中。公開期間は3月19日の23時59分までの1週間限定となっている。

コミックナタリーをフォロー