コミックナタリー

青年と不老不死の女性を描く、異色の純愛ストーリー「兎が二匹」1巻

343

山うたが月刊コミック@バンチ(新潮社)にて連載している、「兎が二匹」の1巻が本日2月9日に発売された。

「兎が二匹」はpixivで発表された同名の短編マンガを元にした、異色のラブストーリー。自殺を繰り返す不老不死の女性・すずと、彼女に請われそれを幇助し続ける青年・サクの物語だ。永遠の命を持つすずと普通に生きることを望むサクだったが、2人の間の溝は大きくなっていき……。短編版では描かれていなかった、2人の出会いや過去が明らかになっている。

一部の書店では購入特典としてマンガ入りのペーパーを配布。絵柄は喜久屋書店用、書泉用、店舗を限定しない汎用のものの3種類が用意された。配布状況の詳細は店舗ごとに異なるため、希望者は購入前に店頭で確認してほしい。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】
  • コミックナタリー大賞