KAATが入場無料の避難訓練イベントを開催、今回の想定は“寄席の最中”

439

「避難体験 in KAAT」が、3月1日に神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 ホールで開催される。

「避難体験 in KAAT」チラシ表

「避難体験 in KAAT」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

KAAT神奈川芸術劇場が主催する本イベントは、上演中に地震や火事が発生した想定で、観客とスタッフが一緒に行う避難訓練。今回は、寄席の最中に災害が起きたという想定で行われ、参加者は階段を使い、建物の1階まで避難する。

避難訓練終了後は、出演者の立川生志と立川志の八による落語をゆっくりと楽しむことができる。入場は無料で、申し込みは公式サイトの専用フォームか往復はがき、またはFAXで2月14日まで受け付けられる。定員は500名だが、応募者多数の場合は抽選となる。

この記事の画像(全2件)

「避難体験 in KAAT」

2020年3月1日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 ホール

出演:立川生志、立川志の八

※2020年2月27日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で延期になりました。

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします