ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

老舗椅子メーカー監修「劇場建築とイス」刊行、帝国劇場や新歌舞伎座の写真収録

1444

コトブキシーティング企画・監修の書籍「劇場建築とイス 客席から見た小宇宙 1911-2018」が、12月3日にブックエンドより刊行される。

コトブキシーティングは、劇場やホールなどのイスを製造および販売している老舗メーカー。同社の100周年事業の中から生まれた本書には、帝国劇場をはじめ、新歌舞伎座、彩の国さいたま芸術劇場、東京芸術劇場、日本青年館ホールなど、同社が手がけた約60の劇場やホールの写真が収められている。

本書はこのほか、日本の劇場史論や串田和美らによるエッセイも収録。価格は3300円となっている。

※初出時、本文とタイトルに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ステージナタリーをフォロー