GRANRODEO

GRANRODEO

グランロデオ

ボーカリストのKISHOW(谷山紀章)とギタリストのe-ZUKA(飯塚昌明)からなるユニット。2005年に結成され、同年11月にアニメ「IGPX」のオープニングテーマ「Go For It!」でデビューした。声優・谷山紀章としても活躍するKISHOWの表現力豊かなハイトーンボーカルと、e-ZUKAによるハードロックマナーに則ったヘヴィでメロディアスな楽曲群で人気を博す。以来コンスタントにリリースを重ねる一方で、2010年には東京・日本武道館で結成5周年記念ライブを実施。その後も神奈川・横浜アリーナ、大阪・大阪城ホール、埼玉・さいたまスーパーアリーナなどホール、アリーナクラスでのワンマンライブを次々成功させ、「Animelo Summer Live」などの大型フェスではヘッドライナーを務める。2015年9月にはデビュー10周年記念ベストアルバム「DECADE OF GR」を発表。また10月には千葉・幕張メッセ 国際展示場1-3ホールにてユニット結成10周年を記念した2DAYSライブイベント「GRANRODEO LIVE 2015 G10 ROCK☆SHOW」を開催した。結成15周年を迎えた2020年8月に初のトリビュートアルバム「GRANRODEO Tribute Album “RODEO FREAK”」を発表。9月にはアニメ「バキ」大擂台賽編のOPテーマを表題曲としたシングル「情熱は覚えている」、11月にはベストアルバム「GRANRODEO Singles Collection “RODEO BEAT SHAKE”」をリリースする。

リンク

関連する画像