RADWIMPS

RADWIMPS

ラッドウィンプス

2001年結成のバンド。2002年8月に「YOKOHAMA HIGHSCHOOL MUSIC FESTIVAL 2002」に出場し、グランプリを獲得。2005年11月にシングル「25コ目の染色体」でメジャーデビューを果たした。2011年の東日本大震災の発生直後には特設サイトを立ち上げ、以降毎年3月11日にYouTubeを通じて被災地復興の思いを込めた楽曲を発表している。2015年には野田洋次郎(Vo, G)が映画「トイレのピエタ」で主演を務め、その主題歌を表題曲としたシングル「ピクニック」を6月にリリース。同年11月にデビュー10周年を記念して米津玄師、スピッツ、ONE OK ROCK、Mr.Childrenらと対バンツアー「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤」を行ったほか、千葉・幕張メッセ国際展示場でワンマンライブ「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」を開催した。2017年8月に新海誠監督によるアニメーション映画「君の名は。」の20曲以上の劇中音楽すべてを担当。同年11月に主題歌「前前前世」も収録した8thアルバム「人間開花」をリリースし、12月に「第67回NHK紅白歌合戦」に出場した。2018年12月に9thアルバム「ANTI ANTI GENERATION」を発表し、翌年6月より初のスタジアム公演を含む全国ツアー「ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019」を開催。7月に全編の音楽を担当した新海監督のアニメーション映画「天気の子」が公開された。2020年4月に「キリン 午後の紅茶」CMソング「猫じゃらし」を配信リリース。

リンク

関連する画像