音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46白石、初単独CMはサマンサブランドL'EST ROSE

181

今年6月にサマンサタバサグループに加入したファッションブランドL'EST ROSE(レストローズ)が、創立35周年を記念して女性ファッション誌4誌との連動コラボCMを制作。本日8月20日に都内のL'EST ROSEのショールームでCMの記者発表会が開催され、乃木坂46の白石麻衣が登壇した。

白石は同CMに「Ray」の専属モデルとして出演。本日の発表会には彼女のほかに、「AneCan」から有村実樹、「美人百花」から徳澤直子、「JJ」からオードリー亜谷香が出席した。4人はCMでも着用している隠れミッキーマウスおよびミニーマウスをあしらったL'EST ROSE「Disney Collection」のアイテムに身を包み、トークショーやフォトセッションに臨んだ。

会見のステージには有村、徳澤、オードリー、白石が順番に登壇した。本日21歳の誕生日を迎えた白石は、先輩モデルたちに囲まれ少し緊張気味の表情。CM撮影のエピソードについて聞かれると、「この中で一番最年少でちょっと緊張してて。キレイなお姉さん囲まれてドキドキだったんですけど、すごい皆さん優しくて。楽しく撮影できましたし、花びらが降る中での撮影もあってすごい幸せな気持ちになれました」とはにかんだ。

またL'EST ROSEの服を着たいシチュエーションについては、女子会や特別なディナーで着たいという意見が出る中、白石は「よく握手会などのイベントをさせていただくんですけど、女の子のファンの方がたくさん来てくださって。ファッションについてたくさん話してくださるので、女の子たちと共有できる握手会で着て『かわいいな』って思ってもらえたらうれしいです」とコメント。さらに「たくさんの花柄に包まれて、ホントに女の子も毎日ハッピーになると思うので、いっぱいL'EST ROSEのお洋服を着て、幸せな毎日を過ごしてほしいと思います」とブランドの魅力をアピールした。

会見後の囲み取材では白石の誕生日エピソードについても触れられ、共演者たちから祝福を受ける一幕も。白石は昨日の札幌公演後に宿泊していたホテルでメンバーから“顔面シュークリームと顔面ティラミス”の洗礼を受けたことを告白。ちなみに“顔面ティラミス”は畠中清羅から受け、その後、永島聖羅や松村沙友理に抱きつかれたことを明かした。さらに21歳の抱負については、「まだまだ中身も子供で、全然大人になりきれてない部分もあるんですけど、いい意味で子供の気持ちも忘れずにいたい。まだ自分の夢とかもはっきり決まってないので、いろいろ活動していく中でどんどん将来のことも視野に入れつつ、毎日を楽しんで過ごしていけたいいなと思います」と述べた。

なおL'EST ROSEのCMは本日より放送スタート。CMおよび広告の撮影は蜷川実花が、CMソング「Colorful Love」はEXILE ATSUSHIが担当している。なお「Colorful Love」は、9月25日にリリースされるEXILEのニューシングル「No Limit」のカップリング曲として収録される。

音楽ナタリーをフォロー