デビアンや二丁魁の楽曲手がけてきた山下智輝が音楽事務所設立、“個性派ピアノコア・アイドル”発足

152

音楽クリエイターの山下智輝が音楽事務所・VONOBAを設立。所属アイドルグループ結成に向けたオーディションを開催する。

山下智輝

山下智輝

大きなサイズで見る(全2件)

VONOBAロゴ

VONOBAロゴ[拡大]

山下はDevil ANTHEM.、CROWN POP、クマリデパート、二丁目の魁カミングアウトをはじめ、数多くのアーティスト楽曲制作に携わってきたクリエイター。VONOBAでは楽曲制作やプロデュースを行うクリエイター部門とアーティスト育成のマネジメント部門からなり、マネジメント部門は山下の「自社発信のグループを0から作りあげたい」という思いから発足した。オーディションでメンバーを募集するアイドルグループのコンセプトは「自分らしく突き進む個性派ピアノコア・アイドル」。オーディションの審査には山下のほか、有名アイドルグループのプロデューサーや元アイドルなどが参加する予定で、募集要項や審査員名は追って発表される。

この記事の画像(全2件)

「VONOBA」山下智輝代表 コメント

楽曲提供をスタートさせてから13年目になります。これまでにたくさんのグループやアーティストに楽曲提供してきた中で「いつかは自分でアーティストを育てたい」という気持ちを持つようになり、このたび「VONOBA」を設立することにいたしました。
クリエイターとアーティストが共に高め合える会社になれるように精進して参ります。
設立第1弾としてアイドルグループのオーディションを開催予定です。続報を楽しみにお待ちください!

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。