音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

藤田恵名ニューシングルでまた脱衣、撮影は常盤響

1106

藤田恵名(撮影:常盤響)

藤田恵名(撮影:常盤響)

藤田恵名が6月20日にリリースするニューシングルのタイトルが「言えない事は歌の中」に決定。タイトル発表にあわせ、シングルのジャケット写真とアーティスト写真が公開された。

ビキニ姿でギターを鳴らしながら歌う独自のスタイルを確立し、“今一番脱げるシンガーソングライター”と称される藤田。新作のビジュアルはすべてフォトグラファー・常盤響による撮り下ろしで、藤田は昨年8月にリリースされたアルバム「強めの心臓」に引き続きヌード撮影に挑戦している。シングルはDVD付きの“脱衣盤”とCDのみの“着衣盤”が用意され、脱衣盤のジャケットには文字通り脱衣してESPの白いVIPERを手にした藤田の裸体が。着衣盤では肌色の下着を着用しSGを持った藤田のソロカットが採用されている。同時に公開された10枚のアーティスト写真も、常盤の撮影によるセクシーなカットばかりだ。

シングルには表題曲のほか、カップリング曲「永遠の音」を収録。脱衣盤付属のDVDに関する詳細は追ってアナウンスされる。

藤田は本作の発売後、7月6日にバースデーワンマンライブ「もうきている」を開催する。藤田は毎年7月7日の誕生日に合わせてバースデーライブを行っているが、会場は年々規模が大きくなり、今年は彼女にとって過去最大規模のワンマン会場となる東京・新宿BLAZEに決定。昨年の東京・渋谷WOMBでのバースデーライブ「あとはねるだけ?」ではトレードマークであるビキニの紐が歌唱中に外れてしまうというハプニングもあったが、今年はどんなライブが待ち構えているのか、ファンは楽しみにしておこう。

なお音楽ナタリーに昨夏公開したアルバム「強めの心臓」発売時のインタビューでは、常盤のWeb連載「常盤響の週刊ニューエロス」との連動企画として常盤の撮影によるグラビアを掲載している。

藤田恵名「強めの心臓」インタビュー|紆余曲折の末つかみ取った“シンガーソングラドル”の道|撮影:常盤響 - 音楽ナタリー 特集・インタビューPR

藤田恵名バースデー・ワンマンライブ 「もうきている」

2018年7月6日(金)東京都 新宿BLAZE

※記事初出時、本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー