エレカシ宮本、マンガ家役で初のドラマ主演「大まじめに取り組んでおります」

4181

12月25日(日)深夜にフジテレビで放送されるドラマ「俺のセンセイ」で、宮本浩次(エレファントカシマシ)が主演を務める。

フジテレビ「俺のセンセイ」のワンシーン。 (c)フジテレビ

フジテレビ「俺のセンセイ」のワンシーン。 (c)フジテレビ

大きなサイズで見る(全3件)

フジテレビ「俺のセンセイ」で主演を務める宮本浩次(エレファントカシマシ)。 (c)フジテレビ

フジテレビ「俺のセンセイ」で主演を務める宮本浩次(エレファントカシマシ)。 (c)フジテレビ[拡大]

「俺のセンセイ」は坂元裕二や野島伸司を輩出した脚本コンテスト「第28回フジテレビヤングシナリオ大賞」にて、新聞社勤務の小島聡一郎氏が受賞した大賞作「ぼくのセンセイ」をドラマ化した作品。宮本演じる元売れっ子マンガ家の西虎太郎が、若き天才女性マンガ家・郡司すみれのアシスタントを務めるはめになり、才能と実力にあふれた彼女のダメ出しに打ちのめされながらも人生の再生を目指す姿を描く。また、本作では劇中音楽としてエレファントカシマシの楽曲が全編にわたり使用される。

宮本のテレビドラマ出演は2000年放送のTBS系「フレンズ」以来16年半ぶりで、主演を務めるのは今回が初。彼はひさびさのドラマ出演について「共演者もそうそうたる方々ですし、迷惑かからないようにしたいです。本人は大まじめに取り組んでおります」と語っている。また、すみれ役を演じる石橋杏奈は「見ていただく方にも“またがんばろう”と前向きな気持ちになっていただけたらうれしいです」、彼らと関わる編集長役の佐藤二朗は「エレカシの宮本さんと絡めるのが本当に楽しみです。畑の違う人との共演でどんな化学反応を起こせるか。どんな刺激をもらえるか、どんな刺激を与えられるか、本当に心が踊ります」と語っている。

フジテレビ「俺のセンセイ」

2016年12月25日(日)25:00~26:00 ※関東ローカル
<出演者>
宮本浩次 / 石橋杏奈 / 佐藤二朗 / 小出恵介 ほか

宮本浩次 コメント

なにしろ全力でやります。この西虎太郎という人はとても単純で楽しい人なのですが、悩みと問題を自然にたくさん背負っています。気張りすぎず楽しくやりたいと思います。それから共演者もそうそうたる方々ですし、迷惑かからないようにしたいです。本人は大まじめに取り組んでおります。このドラマは基本的にはとっても楽しい話なので、どうかみなさん期待して楽しみにしていてください。

この記事の画像(全3件)

関連記事

エレファントカシマシのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 エレファントカシマシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。