音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46川後、北野、能條、和田が英語学ぶ新番組!会見で珍解答連発

452

左から桜井玲香、和田まあや、川後陽菜、北野日奈子、能條愛未。

左から桜井玲香、和田まあや、川後陽菜、北野日奈子、能條愛未。

乃木坂46の川後陽菜、北野日奈子、能條愛未、和田まあやがレギュラーを務める新番組「乃木坂46えいご(のぎえいご)」が6月28日(日)にTBSチャンネル1にてスタート。この番組の会見が本日4月30日に都内で行われ、レギュラーの4人と第1回ゲストの桜井玲香が出席した。

「乃木坂46えいご」は乃木坂46が海外進出に向けて英会話にチャレンジする教養バラエティ。日本人にもなじみのある海外のポピュラーソングを題材に、レギュラーの4人とゲストのメンバーが毎回講師陣の指導の下で英語を学んでいく。

会見では能條が「このメンバーがメインでレギュラーを務めるのは初めてですが、この4人ならいい感じにゆるくて面白い番組になると思います!」と意気込む。なぜこのメンバーがレギュラーに抜擢されたのかと記者から問いかけられると川後は「たぶんバカだから?」と即答し、ほかのメンバーから「ちょっと!」とツッコミを受ける。能條は「バカっていうかゆるいよね! “ゆとりの4人組”です」と訂正した。

それぞれの英語力について質問が飛ぶと、和田が「私、英検持ってます。つい最近のことなんですけど、高1で5級を取りました!」と胸を張る。「現時点でしゃべれる英語は?」と聞かれると、川後が「I like 納豆!」、北野が「Look at the me!」と珍解答を連発した。また「乃木坂46のことを英語で紹介してください」という問いかけには和田が「They are……あ、We are 乃木坂46! Oh, ah……because very kind, and……cute! Ah hah?」としどろもどろになりながら回答する。

4人の現時点での英会話スキルに会見場には不安げな空気が広がったが、和田は「発音も完璧になりたい!」、北野は「単語をたくさん覚えて、ブログも全部英語で書けるくらいになりたいです」、川後は「海外でライブをやったときに英語でMCしたい!」、能條は「外国の方に道を尋ねられても、すぐに教えてあげられるくらいの英語力をつけられるようにがんばります」と意気込むなど、4人の気合いは十分。彼女たちを見守っていた桜井は「4人が英語の番組のレギュラーをやるっていうことに『大丈夫かな?』っていう不安もありますが、個性の強いメンバーがそろっているので、それぞれのキャラが出たらいいなと思います」とエールを送っていた。

TBSチャンネル1「乃木坂46えいご(のぎえいご)」

2015年6月28日(日)23:30~24:00
※以降毎月最終日曜日23:30~24:00
<出演者>
川後陽菜 / 北野日奈子 / 能條愛未 / 和田まあや
<第1回ゲスト>
桜井玲香

音楽ナタリーをフォロー