元ORIGINAL LOVEの宮田繁男が逝去

773

ORIGINAL LOVEなどで活躍したドラマーの宮田繁男が3月30日に逝去した。55歳だった。

宮田繁男

宮田繁男

大きなサイズで見る

所属事務所は「かねてより病気療養中のところ、3月30日午前5時27分に永眠いたしました」と発表。またTwitterなどで宮田の急逝を悲しむ声が多く挙がっていることを受けて、「ソーシャルメディアを通じ既に沢山の弔意をお寄せいただいております事に故人に成り代わり厚く御礼申し上げます」とコメントしている。

通夜は4月3日、葬儀・告別式は4日に親族並びに関係者のみで東京都内で営まれる。

宮田は大学在学中に桑田佳祐や原由子のバックバンドを務めたことをきっかけにプロドラマーとしてのキャリアをスタート。以降ZABADAKやピチカート・ファイヴなどのサポートを経て、1991年にORIGINAL LOVEのメンバーとしてデビューした。ORIGINAL LOVEでは4枚のアルバムの制作に携わり、1993年に脱退。その後はFIRST IMPRESSIONを結成し約3年間活動したのち、サポートミュージシャンとして松任谷由実、井上陽水、吉田拓郎らのライブやスガシカオ、ゆず、真心ブラザースといったアーティストのレコーディングに参加していた。

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。