マヒルノ

マヒルノ

マヒルノ

大竹康範(G,Vo)、河野岳人(B)、赤倉滋(Vo,G)、張江浩司(Per)による4人編成バンド。2005年夏に都内で結成される。変拍子を多用した不穏さと浮遊感が混在するサウンドや、圧倒的なライブパフォーマンスが持ち味。コンピレーション盤への参加や、3枚の自主制作盤を経て2008年11月に1stミニアルバム「辺境のサーカス」を発表する。以降もライブを重ねながら独自の音楽性を追求。一筋縄ではいかない強烈な世界観で人気を博している。