今泉力哉×城定秀夫「猫は逃げた」予告、猫の失踪きっかけで男女4人の気持ちが交錯

1

461

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 72 208
  • 181 シェア

今泉力哉が監督、城定秀夫が脚本を担当した「猫は逃げた」の予告編が解禁。新たなスチルも到着した。

「猫は逃げた」新スチル (c)2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ

「猫は逃げた」新スチル (c)2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ

大きなサイズで見る(全16件)

「猫は逃げた」新スチル (c)2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ

「猫は逃げた」新スチル (c)2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ[拡大]

本作は城定と今泉が互いに脚本を提供し、R15+指定のラブストーリーを制作する企画「L/R15」の1本。離婚直前の夫婦と、それぞれの恋人の姿が描かれる。レディコミ作家・町田亜子を山本奈衣瑠、亜子の夫・広重を毎熊克哉が演じ、広重の同僚で浮気相手でもある真実子には手島実優、亜子と関係を持っている雑誌編集者・松山には井之脇海が扮した。

YouTubeで公開された予告では、亜子と広重が飼い猫カンタをどちらが引き取るか話し合う姿や、真実子、松山とのカットが映し出される。カンタの失踪をきっかけに4人の気持ちが交錯し、もめごとへと発展していくまでが収められた。LIGHTERSによる主題歌「don’t cry」の一部も聴くことができる。

公開されたスチルは11枚。キャラクターたちのさまざまな表情が捉えられた。また本作への出演が発表されていたオズワルド伊藤俊介が映画監督役であることが明らかになり、芹澤興人が広重の務める週刊誌編集部の上司役として出演することも発表された。

「猫は逃げた」新スチル (c)2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ

「猫は逃げた」新スチル (c)2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ[拡大]

「猫は逃げた」新スチル (c)2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ

「猫は逃げた」新スチル (c)2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ[拡大]

「猫は逃げた」は3月18日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。今泉が脚本を手がけ城定が監督を務めたもう1本のL/R15作品「愛なのに」は、2月25日より新宿武蔵野館ほか全国で順次上映される。

この記事の画像・動画(全16件)

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

今泉力哉×城定秀夫「猫は逃げた」予告、猫の失踪きっかけで男女4人の気持ちが交錯(コメントあり / 動画あり)
https://t.co/rwCrVElSO7

#今泉力哉 #城定秀夫 #LIGHTERS #猫は逃げた https://t.co/R7c2BCwrL3

コメントを読む(1件)

関連記事

今泉力哉のほかの記事

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 猫は逃げた / 今泉力哉 / 城定秀夫 / 山本奈衣瑠 / 毎熊克哉 / 手島実優 / 井之脇海 / LIGHTERS / 伊藤俊介 / オズワルド の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。