「ディア・エヴァン・ハンセン」の楽曲はなぜ心に響くのか?キャストが語る

63

「ワンダー 君は太陽」のスティーヴン・チョボスキーが監督を務めた「ディア・エヴァン・ハンセン」。本作に出演したキャストのコメント映像がYouTubeで解禁された。

「ディア・エヴァン・ハンセン」

「ディア・エヴァン・ハンセン」

大きなサイズで見る(全11件)

本作は、トニー賞で作品賞などに輝いたブロードウェイミュージカルの映画化作品。孤独な高校生活を送る主人公エヴァン・ハンセンが、1通の手紙と思いやりでついた嘘がきっかけで自分を見つめ直すさまが描かれる。

「ディア・エヴァン・ハンセン」

「ディア・エヴァン・ハンセン」[拡大]

「ディア・エヴァン・ハンセン」

「ディア・エヴァン・ハンセン」[拡大]

ミュージカル版に続いてエヴァンを演じたベン・プラットは「今は未曽有の時代だと思う。人々は孤独を感じ、自分の殻に閉じこもっている」とコメント。エヴァンの同級生役のニック・ドダニは「誰もが孤独感を抱えているからこそ、『ユー・ウィル・ビー・ファウンド』がこんなにも心に響くんだ」とエヴァンと人々がつながっていくシーンで使われる楽曲に言及した。そのほかダニー・ピノアマンドラ・ステンバーグジュリアン・ムーアエイミー・アダムスらも登場する。

「ディア・エヴァン・ハンセン」は11月26日より全国公開。10月30日から11月8日にかけて行われる第34回東京国際映画祭のクロージング作品に選ばれた。

この記事の画像・動画(全11件)

関連記事

ベン・プラットのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ディア・エヴァン・ハンセン / ベン・プラット / ダニー・ピノ / アマンドラ・ステンバーグ / ジュリアン・ムーア / エイミー・アダムス / スティーヴン・チョボスキー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。