トニー賞6冠のミュージカルが映画化「ディア・エヴァン・ハンセン」11月公開

315

第71回トニー賞で作品賞を含む6冠を獲得したブロードウェイミュージカル「Dear Evan Hansen」が映画化。「ディア・エヴァン・ハンセン」の邦題で11月26日の全国公開が決定し、特報がYouTubeで解禁された。

「ディア・エヴァン・ハンセン」

「ディア・エヴァン・ハンセン」

大きなサイズで見る(全2件)

本作は社交不安障害を抱える高校生エヴァン・ハンセンが、思いやりでついた嘘から始まるミュージカル。彼は自分宛に書いた「Dear Evan Hansen(親愛なるエヴァン・ハンセンへ)」で始まる手紙を、図らずも同級生のコナーに持ち去られてしまう。しかし、その後コナーは自殺。悲しみに暮れる両親は、手紙を見つけ息子とエヴァンが親友だったと思い込む。コナーの家族をこれ以上苦しめたくないという思いから、思わず話を合わせてしまったエヴァン。そして促されるままに語った“ありもしないコナーとの思い出”は人々の心を動かし、SNSを通じて世界中に広がっていく。

舞台版でも主演を務めたベン・プラットがエヴァンを演じた。またエヴァンが思いを寄せるコナーの妹ゾーイに「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」のケイトリン・デヴァー、エヴァンをシングルマザーとして育てるハイディに「アリスのままで」のジュリアン・ムーア、コナーとゾーイの母親シンシアに「メッセージ」のエイミー・アダムス、コナーに「フランクおじさん」のコルトン・ライアンが扮している。「ヘイト・ユー・ギブ」のアマンドラ・ステンバーグ、ドラマ「ユニークライフ」のニック・ドダニもキャストに名を連ねた。

監督を務めたのは「ウォールフラワー」「ワンダー 君は太陽」のスティーヴン・チョボスキー。「ラ・ラ・ランド」「グレイテスト・ショーマン」を手がけてきたパセク&ポールとして知られるベンジ・パセクとジャスティン・ポールが音楽と製作総指揮を兼任した。特報では本作を象徴する楽曲「You Will Be Found」の一部も聴くことができる。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

ベン・プラットのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ディア・エヴァン・ハンセン / ベン・プラット / ケイトリン・デヴァー / ジュリアン・ムーア / エイミー・アダムス / コルトン・ライアン / アマンドラ・ステンバーグ / スティーヴン・チョボスキー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。