市原隼人、本田翼、玉井詩織、森崎ウィンが「都会のトム&ソーヤ」撮影を語る

301

映画「都会のトム&ソーヤ」のキャスト・市原隼人本田翼玉井詩織ももいろクローバーZ)、森崎ウィンからコメントが到着した。

「都会のトム&ソーヤ」

「都会のトム&ソーヤ」

大きなサイズで見る(全5件)

「都会のトム&ソーヤ」ポスタービジュアル

「都会のトム&ソーヤ」ポスタービジュアル[拡大]

本作は、はやみねかおるの小説を「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の河合勇人が実写化した謎解き青春アドベンチャー。「万引き家族」の城桧吏が主人公・内藤内人、酒井大地が内人の相棒・竜王創也に扮した。

市原、本田、玉井、森崎の4人は、街中にリアルRPG“エリアZ”を仕掛ける正体不明のゲームクリエイター集団“栗井栄太”を演じた。本田はメインキャストがスターダストプロモーション所属であることに触れて「先輩後輩の交流があまり多くはないので、同じ作品で長い時間を一緒に過ごしたのは、この仕事を始めてから初めての体験でした。色々なお話ができたので楽しかったです」とコメントする。森崎も「事務所という見えない糸で繋がっているというか、初めから壁が2~3枚減っている状態から距離を縮めることができたので、本当に嬉しかったです」と共演を喜んだ。

現場では、椅子に座って寝てしまった城に市原と本田がいたずらをするなど和気あいあいと過ごしていたそう。玉井は「スイッチの切り替えがすごくて、年が一回り近く離れているのですが、引っ張ってもらう場面も多かったです」と城と酒井の俳優としての魅力を述べる。彼らと同年代の頃に映画デビューをした市原は「子供たちが規則や建前に縛られることなく、ありのままの姿で演じられる場を、大人たちが繋げていかなければいけないと思っています」と思いを語った。

「都会のトム&ソーヤ」は7月30日に全国公開。

この記事の画像(全5件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2021マチトム製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 都会のトム&ソーヤ / 市原隼人 / 本田翼 / 玉井詩織 / ももいろクローバーZ / 森崎ウィン / 城桧吏 / 酒井大地 / 河合勇人 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。