小説「都会のトム&ソーヤ」実写映画化が決定、平凡×天才中学生コンビの冒険譚

2381

はやみねかおるによる小説シリーズ「都会(まち)のトム&ソーヤ」の実写映画化が発表された。

「都会のトム&ソーヤ(16)スパイシティ」書影(作:はやみねかおる、絵:にしけいこ / 講談社)

「都会のトム&ソーヤ(16)スパイシティ」書影(作:はやみねかおる、絵:にしけいこ / 講談社)

大きなサイズで見る(全2件)

都会のトム&ソーヤ」は、平凡な中学生・内藤内人と大財閥の跡取りで頭脳明晰な竜王創也の同級生コンビが活躍する冒険物語。2003年に第1巻が刊行され、2019年2月には最新作である16巻が発売となった。フクシマハルカによってコミカライズもされている。

実写映画化は、7月28日に行われたはやみねのサイン会にて明らかになったもの。キャストや公開時期などは追ってアナウンスされる。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 都会のトム&ソーヤ / フクシマハルカ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。