バール片手に仁王立ち…復讐劇が始まる「プロミシング・ヤング・ウーマン」新写真

92

キャリー・マリガン主演作「プロミシング・ヤング・ウーマン」の新たな場面写真3点が到着した。

「プロミシング・ヤング・ウーマン」新場面写真 (c)Focus Features

「プロミシング・ヤング・ウーマン」新場面写真 (c)Focus Features

大きなサイズで見る(全7件)

「プロミシング・ヤング・ウーマン」撮影現場にて、エメラルド・フェネル(中央)。(c)2019 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

「プロミシング・ヤング・ウーマン」撮影現場にて、エメラルド・フェネル(中央)。(c)2019 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.[拡大]

ある事件によって有望な前途を奪われた女性キャシーの型破りな復讐劇を描いた本作。ある事件によって医大を中退したキャシーをマリガン、大学時代のクラスメイトで小児科医となったライアンをボー・バーナムが演じている。エメラルド・フェネルが監督と脚本を担当し、第93回アカデミー賞で脚本賞を受賞した。

「プロミシング・ヤング・ウーマン」新場面写真 (c)Focus Features

「プロミシング・ヤング・ウーマン」新場面写真 (c)Focus Features[拡大]

「プロミシング・ヤング・ウーマン」新場面写真 (c)Focus Features

「プロミシング・ヤング・ウーマン」新場面写真 (c)Focus Features[拡大]

このたび解禁された写真は、キャシーの感情の移ろいが読み取れる3シーン。カフェで働き平凡な日々を送っているキャシーの姿、ライアンと再会してこれまで封じ込めていたポジティブな感情が芽生えているかのような表情、そしてバールを片手に仁王立ちしている様子が切り取られた。

「プロミシング・ヤング・ウーマン」は7月16日に東京・TOHOシネマズ 日比谷、シネクイントほか全国で公開。

この記事の画像・動画(全7件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

キャリー・マリガンのほかの記事

リンク

(c)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 プロミシング・ヤング・ウーマン / キャリー・マリガン / ボー・バーナム / エメラルド・フェネル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。