私も彼女も前途有望なはずだった…「プロミシング・ヤング・ウーマン」公開日決定

118

キャリー・マリガンが主演を務めた「プロミシング・ヤング・ウーマン」の公開日が7月16日に決定。日本版ポスタービジュアルが解禁された。

「プロミシング・ヤング・ウーマン」ポスタービジュアル

「プロミシング・ヤング・ウーマン」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作はある事件で医大を中退し、カフェの店員として平凡な毎日を送るキャシーを主人公にした復讐エンタテインメント。ドラマ「キリング・イヴ/Killing Eve」のシーズン2で製作総指揮・脚本を担当したエメラルド・フェネルの長編監督デビュー作だ。第93回アカデミー賞では作品賞、主演女優賞、監督賞、編集賞、脚本賞にノミネートされている。ビジュアルには「私も彼女も“前途有望”なはずだった──」というコピーが添えられた。

「プロミシング・ヤング・ウーマン」は東京・TOHOシネマズ 日比谷、シネクイントほか全国でロードショー。

この記事の画像(全2件)

関連記事

キャリー・マリガンのほかの記事

リンク

(c)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 プロミシング・ヤング・ウーマン / キャリー・マリガン / エメラルド・フェネル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。