キャリー・マリガンに恋と復讐の予感?「プロミシング・ヤング・ウーマン」新映像

20

キャリー・マリガン主演作「プロミシング・ヤング・ウーマン」の本編映像2種がYouTubeで公開された。

「プロミシング・ヤング・ウーマン」 (c)Focus Features

「プロミシング・ヤング・ウーマン」 (c)Focus Features

大きなサイズで見る(全10件)

「プロミシング・ヤング・ウーマン」ポスタービジュアル

「プロミシング・ヤング・ウーマン」ポスタービジュアル[拡大]

第93回アカデミー賞で脚本賞を受賞した本作は、ある事件によって医大を中退した女性キャシーの型破りな復讐を描く物語。キャシーをマリガンが演じ、彼女の大学時代の同級生ライアンに「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」の監督であるボー・バーナムが扮した。

「プロミシング・ヤング・ウーマン」 (c)Focus Features

「プロミシング・ヤング・ウーマン」 (c)Focus Features[拡大]

公開されたのは、キャシーとライアンの再会にまつわる2つのシーン。1つ目の映像では、キャシーの働くカフェを訪れたライアンが彼女をデートに誘うが、にっこり笑顔を見せたキャシーからコーヒーにつばを吐かれ、あえなく失敗する。そして2つ目の映像には、めげずに彼女をデートに誘うライアンの姿が収められた。恋の予感を感じさせるも、医大での事件を呼び起こす彼との再会は、やがてキャシーの復讐心を目覚めさせていく。

エメラルド・フェネルが監督と脚本を担当した「プロミシング・ヤング・ウーマン」は、7月16日に東京・TOHOシネマズ 日比谷、シネクイントほか全国で公開。

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

キャリー・マリガンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 プロミシング・ヤング・ウーマン / キャリー・マリガン / ボー・バーナム / エメラルド・フェネル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。